2010年06月02日

5人乗りボートが防波堤に衝突、1人重傷(読売新聞)

 29日午前3時25分頃、青森市柳川の青森港で、プレジャーボートが、沖合約1・5キロにある防波堤に衝突し、乗っていた男性5人のうち、少なくとも1人が骨折などの重傷を負ったが、全員命に別条はないという。

 青森海上保安部によると、ボートは、釣りをするために午前3時10分頃に同港を出港し、直後に防波堤にぶつかった。

 船首部分が破損して浸水し、所有者兼船長の小山内(おさない)哲人さん(52)ら5人は、同海保の巡視艇などに救助され、市内の病院に搬送された。

 事故当時、海は荒れておらず、同海保で原因を調べている。

自民、参院宮城で現職推薦へ(産経新聞)
【中医協】回復期リハ入院料1の届け出、1年で4倍超に(医療介護CBニュース)
八ヶ岳連峰・赤岳で男性滑落死…冬装備なし(読売新聞)
顔のやけど、男女差「違憲」=女性より低い認定、男性の訴え認める―京都地裁(時事通信)
党代表選「考える余裕ない」=鳩山首相(時事通信)
posted by フカサワ シゲオ at 10:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月28日

特別会計、原則廃止を=民主の政策研が提言(時事通信)

 民主党の「特別会計改革議員政策研究会」は21日、特会の原則廃止を柱とする提言をまとめた。特会の剰余金や積立金など「埋蔵金」を国の借金返済にも充て、財政健全化に役立てることも盛り込んだ。今夏の参院選マニフェスト(政権公約)への反映を目指す。
 提言は、特会が国の財政状況を分かりにくくし、無駄遣いの温床になっていると指摘。財政を一般会計と一元化し、国の収支を明確にするよう求めた。また、マニフェストに特会改革の実施を明記する必要性を強調した。 

ビアガーデンがオープン 地産地消メニューも 栃木(産経新聞)
またキリスト教会に消火器…大阪と兵庫で2件(読売新聞)
将棋 三浦の策に羽生長考 名人戦第2局(毎日新聞)
両さん銅像 亀有の商店街関係者ら 包帯で応急手当て(毎日新聞)
普天間問題 鳩山首相「5月末までに五月晴れ」(毎日新聞)
posted by フカサワ シゲオ at 01:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。