2010年04月16日

大学入試センター、民営化を検討=研究開発独法は整理統合−仕分け第2弾・枝野氏(時事通信)

 枝野幸男行政刷新担当相は10日、さいたま市内で講演し、事業仕分け第2弾の対象候補となっている文部科学省所管の独立行政法人「大学入試センター」について「(現在は)税金も入っているが、利用する大学からお金をもらえば独立採算で回る。国が関与する必要はないかもしれない」と述べ、公益法人などの民営組織に切り替えることも検討していく考えを表明した。
 枝野氏はまた、104の独法のうち、理化学研究所など研究開発系の法人が34に上ると指摘。その上で「こんなに分かれている必要はない。せいぜい五つか10ぐらいに整理できるのではないか」と述べ、整理・統合に取り組む意向を示した。具体的には(1)研究内容への国の関与が強い(2)基礎研究を行う(3)応用研究を行う(4)自らは研究しないが、審査して研究者に資金を配分する(5)医療関係(6)原子力関係−などのカテゴリーに分けることを念頭に置いていることを明らかにした。 

【関連ニュース】
「普天間」見通し立たず=鳩山首相、核サミットへ12日出発
「仕分け人」に働き掛けないで=行政刷新相
情報公開制度見直しへ=検討チーム新設、6月に結論
首相の核安保サミット出席を発表=拡不拡散に協力表明へ
独自3原則で独法見直し=直嶋経産相

渡部恒三氏、自民党は「家出老人の続出だ」(産経新聞)
直嶋経産相、衆院選マニフェスト修正に含み(産経新聞)
<鹿嶋市長選>現職の内田氏が接戦制し4選 茨城(毎日新聞)
25年以降 「子ども手当」半額継続なら 増収は2割程度 (産経新聞)
シーリング復活を検討=来年度予算編成で−財務相(時事通信)
posted by フカサワ シゲオ at 22:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月10日

高速料金案を批判=自民・石破氏(時事通信)

 自民党の石破茂政調会長は9日、国土交通省が発表した新たな高速道路の料金制度案について、「(民主党が)去年の衆院選で無料化すれば経済はよくなると言ってきたこととの整合性がまったく分からない」と批判した。自民党本部で記者団の質問に答えた。
 料金割引廃止で浮く財源の一部を道路建設に回すことについても「地域の選挙事情を考えれば恣意的だ。透明性に欠ける。前原(誠司国土交通相)さんらしくない」と指摘した。 

【関連ニュース】
【動画】東日本高速道路 道路管制センター
【動画】アクアライン探検隊、出動!
【Off Time】街ある記-富山県魚津
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜

<行政刷新会議>事業レビューで公開基準決定(毎日新聞)
携帯かゆみ・虫刺され薬「プチウナコーワα」を新発売―興和(医療介護CBニュース)
福屋工務店に業務停止命令 上限超す手数料徴収(産経新聞)
<威力業務妨害>商品にカッターの刃…都内のコンビニ3店舗(毎日新聞)
コンビニ強盗3万円奪う 大阪・淀川(産経新聞)
posted by フカサワ シゲオ at 10:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月06日

前原国交相、キャリアの卵に入省アピール(産経新聞)

 「役人軽視ではありません…」。国土交通省が5日開いたキャリア官僚(国家公務員I種)志望の学生らを対象にした説明会に、前原誠司国交相が出席し、“受験のススメ”を説いた。民主党政権が掲げる「脱官僚主導」で学生の官僚離れに拍車がかかり、優秀な学生が集まりにくくなる事態を避けようと、「他省庁でも例がない」というトップセールスに乗り出した。

 この日、国交省内で開かれた説明会には、今年度のキャリア試験受験志望の学生ら約170人が参加した。前原国交相は政策変更の必要性を説きながら「政治主導を貫きながらも、役人の皆さまと協力しながら(政策を)実現する。(事業の)見直しには技術を持った方々が必要」と、“官僚不要論”を一(いつ)蹴(しゆう)。「『公共事業が減るから自分の仕事が減る』というのは大間違い。日本を立て直したい、という人はぜひ国交省に」と、約30分間のスピーチを締めくくった。

 天下り批判の高まりなどで、学生の「官僚離れ」は加速。昨年度のキャリア官僚試験の申込者数は2万2千人強と、10年前の半数近くにまで落ち込んだ。さらに「コンクリートから人へ」を掲げる鳩山政権は、八ツ場(やんば)「ダムの建設中止など大型公共事業の見直しに着手。国交省には「政権交代で仕事が大きく変わり、官僚が活躍する場が狭まっているのでは」といった不安の声も寄せられていたという。人事課のある職員は「説明会には予想より多くの学生さんが集まり、手応えはありますが…」と祈るように話した。

【関連記事】
東大卒・文科省官僚「児童ポルノ」流出 省の内部資料も
財務省、来春内定者のキャリア職女性採用は1人
キムタクTVや安定志向…検察事務官が人気就職先、大卒が殺到
前原氏と小沢氏が“衝突” 参院選めぐり火花
公共事業?国家ファンド? 郵貯マネーの使い道に閣内騒然… 

「どう接したら…」 2乳児遺棄の母、長男を虐待か(産経新聞)
平野官房長官、沖縄知事と今夜会談=普天間、検討状況説明へ(時事通信)
「捜査員の労苦に敬意」=銃撃事件時効で国松元長官(時事通信)
<与謝野元財務相>離党届を提出 新党結成へ動き活発化(毎日新聞)
答申無視の派遣法改正、労政審が異例の抗議へ(読売新聞)
posted by フカサワ シゲオ at 21:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。